会社概要

経営理念

<企業行動規範>

  • 法令、社内規定などのルールを遵守し、「良き企業市民」として評価されるよう社会的良識をもって行動します。
  • 顧客満足を原点に、最良品質の製品を提供することを目指します。
  • 環境問題に配慮して行動します。
  • 地域社会との協調をはかり、その発展に貢献するように努めます。
  • 作業環境の安全衛生確保に努めます。
  • 公正、透明、自由な競争を目指します。
  • 営業秘密、社内用文書について厳重に管理します。また、業務上得た社内外の個人に関する情報について、業務目的以外に使用、漏洩いたしません。
  • 会社が保有する知的財産権(特許、著作権、ノウハウなど)の権利の保全に努めます。他社の知的所有権を侵害せず、使用許諾契約条件を遵守します。

会社概要

会社名旭工芸株式会社
設立
1965年(昭和40年)3月
代表取締役会長
小峰万吉
代表取締役社長
小峰伸吉
資本金
2,000万円
所在地本社工場
 〒133-0065
 東京都江戸川区南篠崎町4-31-20

小見川工場
 〒289-0337
 千葉県香取市木内1182-24
従業員数140名(パート・派遣・アルバイト含む)
本社工場  80名(2017年9月)
小見川工場 60名(2017年9月)
営業品目
 一般硝子瓶・化粧瓶の静電塗装及び印刷加工
取引銀行
三井住友銀行  亀戸支店
みずほ銀行   平井支店
東京東信用金庫 亀戸支店
主要取引先
東京硝子株式会社
株式会社鈴竹
興亜硝子株式会社
第一硝子株式会社
株式会社宮本
主要仕入先
株式会社サン・トレーディング
有限会社ハルミ堂
株式会社サンヨーケミカル
株式会社フェロ・ジャパン
奥野製薬工業株式会社
株式会社村田金箔
本社・江戸川工場

本社・江戸川工場

沿革

昭和40年  3月江東区北砂3丁目にて創業
昭和47年  3月
江戸川工場新設
昭和62年  8月
江戸川工場にて塗装事業開始
平成  7年  4月
北砂工場閉鎖 江戸川工場へ移転
平成17年  7月
小見川工場新設